Jaaja 活動予定 

jaajaevent.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 01日

2/24土~3/4日 豊田市橋の下舎 Jaaja個展+喫茶Jaaja

c0142346_14214234.jpg
c0142346_14221747.jpg

展示期間中、1週間限りの喫茶Jaaja開店です。
店主のゆうにゃん(Jaaja長谷川雄一)が、店番しています。
簡単なのみもの、軽食もあります。お気軽にお越しください。

橋の下舎
豊田市西町2ー8コンテンツニシマチ2F

期間中のイベント〜
24土
喫茶Jaaja開店記念ライブ
19:00開演 投げ銭+1d
永山愛樹 長谷川雄一 ライブ 
DJ A2C SKULL MASCARAS
 
25日 
ジャージャントステップスが贈る傀儡の玉手箱
おばけをつくって うごかして あそぼう 
15:00 - 17:00  ¥500+投げ銭
使わなくなった靴下やボロ布、自然の小枝を利用し、工夫して自分だけのおばけの人形を作ります。作ったらその人形をどんなふうに動かすと面白いか試してみよう。こそこそと歩いてみたり、ぶるぶる震えたり
大きなあくびをしたり。人形と仲良くなったら、お化けの島の探検やお化け道中をしますよ。

もちもの:はけなくなった靴下(あらってきてね)
   ボロ布(大きめのハンカチくらいのおおきさ)
   ビンのフタなど(人形の目や鼻に使えるモノ)

25日 お座敷傀儡 
18:00開演 投げ銭+1d
まんだだ紙芝居+人形劇  ギリヤッコ・A+キノ
特別出店12時〜 烏天狗アキ(鯉口シャツ)
         ササキヤ(モチ料理) 

3/1木 仙太郎下駄 受注会
山形の下駄職人が生んだからだ思いの仙太郎下駄。
今回は、特別に鼻緒も選べる受注承ります。

3/3土「0と1」 19:00開演 ¥2000
Ett 0点 ライブ
DJ A2C
 
3/4日喫茶Jaaja閉店記念ライブ 
19:00開演   ¥2500 
colloid(京都) Jaaja+microsteps
DJ A2C deadram 

出演者紹介

永山愛樹
国内外で活動する極東八百万楽隊、純東洋産ズンドコパンクオーケストラTURTLE ISLANDの船長で唄い手。ソロではタートルアイランドの楽曲のアコースティックからアナザーサイドな裸の素朴な楽曲、日本、韓国などの民謡まで様々な唄を独自に唄う。橋の下世界音楽祭主宰

ジャイアントステップス
音楽フェスや人形劇フェスティバル、そしてお祭りなどに出没する近頃巷で話題の老若男女を擁する大型傀儡師(あやつり人形遣い)集団。その人形は廃材などを利用して製作なども全てメンバーが行い動く
ジャンクアートとも称される。日常の中に非日常を生み出し、観る人の心をざわめかすことを旗じるしに
東海道を拠点に全国津々浦々で活動中。
近頃では子供達によるLittle Steps。操り人形のmicro Stepsと表現や活動の輪を広げている。

Ett
Kei、西本さゆり(vo.)により結成。カタカナさえもほとんど含まない純日本語詞を、本来の響きや抑揚も大切にしながら演奏する。ガットギターとうた、という編成を基本とし感傷に流されずに人のこころを捉えるうた作りを目指して精進中。
アルバムでは童謡、唱歌や昭和歌謡的アプローチも見せる。

colloid(コロイド)
空気紡ぐような声で歌うにしもとひろこ(たゆたう)と泣けるフレーズからプログレまで独自の音色を奏でるヴァイオリニスト・作曲家のイガキアキコ(たゆたう)、ジャズから民謡まで圧倒的な歌唱力を持つ下村よう子(かりきりん)と、暖かい音色とフレージングに定評のあるベーシスト・作曲家の宮田あずみ(かりきりん)さらにクラシック・ラテン・アフリカン等ジャンルを跨ぎ活躍するパーカッショニスト池田安友子の5人で構成された京都発のガールズバンド。
言葉とメロディの美しさを重視し、ポリリズムやポリフォニーを用いて様々な情景を歌い上げる。綿密な構成と同時に即興性のある楽曲と、力強さと繊細さ
を持ち合わせる「うた」の可能性を追求し、独自の民族音楽を形成している。
完全に溶け合うことのない5人の独特なハーモニーから作り出される音楽は、細胞を震わす「体験」と呼ぶにふさわしい。


[PR]

by jaaja-information | 2018-02-01 14:20


<< 2/24土 豊田市橋の下舎 喫...      2/18 日 Jaaja 名古... >>